パソコン・インターネット

Macな生活、再び

気がつけば3月、それもそのハズ、ここ数週間はお仕事に追われてました(苦笑)。先ほど一段落したので、今日は今のパソ生活について。

2002年からずーっと使っていた東芝ノートPCも、とうとう使い回してしまって反応がとーっても鈍く、かつHDもいっぱいになっちゃったので、さて、どうしよう、と去年から考えてました。昨年はお仕事もそんなになく、なんとかもってたんだけど、そろそろ買い替えよ〜という気になって。

で、最近のパソ事情をチェックしてみると、MacがOS Xになってずいぶん使い勝手がよくなったし、なおかつWidowsが併用できる、という大きなおまけもついたため、念願のMacな生活again、ということになりました。

年末に買ったのは、Macbookの黒。2.2GHzです。クリスマスイヴに銀座のApplesストアで無事ゲット。ついでにFusionや携帯用のバッグ、AirMac Extreme, 外付けHDと、おうちのパソ環境がぐんとグレードアップ! 隠遁生活にますます拍車が・・・いやいや、それをさけるために、One to One というプライベートレッスンが受けられるのも登録し、改めてOS Xのお勉強中であります。

いや〜、最初から基本のマルチメディアソフト(iLife)が入っているから、写真やムービー、音楽がこんなにお手軽に楽しめるなんて! それに、昔のMacとちがってフリーズもしなくなったしね。お仕事は、引き続きWindowsで受けるので、Vistaも搭載したけど、起動の遅いこと! Macの起動時間とは比べ物にならないね。

年明けから、Time Capsuleはでるわ、Macbookは値下がりするわで、ちょっとがっかりだけど、これも技術の進歩、仕方ないか。
2月にはiPodnanoもゲットして、電車の中も快適。色はもちろん新色のピンク! 軽いし一杯はいるし、ムービーも見られて快適。デジカメで撮影したお気に入りの画像データも持ち歩きできるし、ポッドキャストで英語のニュースも見られる。入っていたゲームも結構はまりそうでヤバい(苦笑)。時間ができたらムービー作ったりといろいろしようと思ってます。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

おすすめメルマガ

今日は、私が毎日読んでいるメルマガのご紹介をしま〜す。どちらも発行部数が半端じゃなく多く、まぐまぐでも推薦されているものです。

1) 「毎日1分! 英字新聞」 http://www.ka-net.com/magazine.html

翻訳者のKenさんが、毎日ロイターなどの英字新聞の記事から数行を抜粋し、用語やイデオムの解説、対訳、訳出のポイントをつけて配信しています。話題の時事問題を英語で楽しめるだけでなく、知らない単語を覚えたり、知らなかった用法を学んだり、訳し方のポイントなども伝授されていて、毎日短時間ですごく参考になります。本当に毎日配信されているので、その労力もすばらしいです。そして、これが彼のビジネスに直接つながっているのです。このようにメルマガから自分のビジネスを拡大されている方って、結構多いんですよね。まさしく、継続は力なり、です。


2) 「We book of the Day」 http://webook.tv/

会社員である松山さんが、毎日一口書評を書かれています。会社員なのに、よくこんなに毎日本を読んで書評を書けるものだと大変感心してしまいます。ビジネス書から文芸作品まで、紹介される書籍はさまざまで、また全体の文章量もそれほど多くないため毎日手軽に読めます。紹介されたなかから読みたいと思うものがあれば、すぐオンラインで購読できるリンクつき! 親切ですね、これもネットならではです。語り口もさわやかで、大変好感がもてる文章です。


3) Bulknews http://bulknews.net

ニュースジャンキーな私は、家に帰るとほとんど必ずと言っていいほど、22時からはNHKの「ニュース10」、これが終わるとテレビ東京の「ワールドサテライトニュース」を見る。もちろん、日中もインターネット上のニュースはかかさない。日経BPやインプレスなどの配信サービスも昔からあるが、最近発見したのは、RSSという新しい技術(ブログと並んで、今年の旬デス)を利用して、XMLで書かれたニュースサイトをざくっとひろって配信してくれるBulknews。これは、主に毎日PCに向かっている人向けなのだが、テレビのニュースではやらないものもあって、わりとおもしろい。見たいニュースは選択できるし、配信回数も選択できる。


その他、情報サイトのメルマガなどもありますが、毎日目を通すのは今のところこれくらいです。皆さんのオススメのメルマガがあったら、教えてくださいね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)